菌活・酵素ダイエットでスリムに痩せる腸活美人

からだの中から美しくスリムに、乳酸菌と酵素で手に入れるあなただけの美ボディと美肌

便秘による体重増加を解消する方法は?気を付けたい栄養バランス

「食事の量を増やしたわけでもないのに最近、体重が増えてる」「運動もしてるのに思うように体重が減らない」ことってありますよね。

ナビゲーターのスージーの友人にこんな人がいました。「睡眠もたっぷり7,8時間はとっている」「朝食もしっかり毎日食べる」「規則正しい生活を送り、週2,3回程度は趣味のテニスをやってる」ので運動もしてる。それでも体重が減らず、太ってきてる。

特に食べ過ぎることもなく、規則正しい生活、運動習慣もありましたが、友人はとにかくひどい便秘に悩んでいました。今回は便秘と体重増加の関係について食事の習慣という観点からみていきましょう。是非、参考にして下さいね。

もくじ

1.ひどい便秘は体重増加の原因、水分が不足していませんか?
2.10日以上もお通じがない時は便秘薬を飲んだ方が良い?
3.ひどい便秘を一気に解消してくれる食べ物とは?
4.便秘解消のための食生活で気を付けたい3つの注意点
5.便秘解消のための理想の食生活と運動習慣について
6.まとめ


ひどい便秘は体重増加の原因、水分が不足していませんか?

便秘がひどいあなたは、食事に気を使い、運動もして、体重を気にしながら生活していることでしょう。ても体重が減らなかったり、逆に増えたりすることに悩んでいませんか?

ここでまず、対処したいのが便秘を解消することですね。つい、体重ばかり気にして減量、ダイエットに取り組みだす人がいますが、おすすめ出来ません。理由は簡単、体重を減らしたいがために身体に悪い急激なダイエットを始めるからです。

便秘の大きな原因は、体内の水分不足です。カロリーの低い飲み物などとにかく水分をどんどん摂りましょう。これだけでかなり効果が出始めます。あとは食事の際に、毎食毎に必ず野菜を食べましょう。野菜は水分が豊富で食物繊維も摂取できるので効果がより期待できます。

10日以上もお通じがない時は便秘薬を飲んだ方が良い?

ひどい便秘になると10日以上もお通じがないこともザラです。スージーも経験がありますが、結構辛いんですよね。また3日以上お腹に溜めてしまうと体重も増加します。

またお腹に溜まり固くなってしまった便を無理に出そうとすると切れ痔の原因になり、別の悩みが増えることにもなり兼ねません。だから早く便秘は解消したいですね。

でもすぐに便秘薬を飲むのではなく、その前にできることはたくさんあります。具体的に見ていきましょう。

毎日水分を摂る習慣を身につける

とにかく水分を摂る習慣を意識しましょう。お茶やコーヒー(無糖)を毎日7~8杯程度は飲みたいですね。もしくは水を1ℓ以上。

ダイエットサプリを飲みながら食生活改善

スージーの友人の場合、便秘薬は飲まずにDHCのダイエットサプリ「フォースリーン」を朝晩に飲んでいました。このサプリは筋肉を落とさず、脂肪だけを落としてくれます。その友人は、ダイエットというよりは便秘に効果があったので飲み続けてたようです。

食生活で食物繊維を摂ることを意識する

食生活のなかで食物繊維を摂る習慣を身につけましょう。また、便秘に効果があるのが「オールブラン」などコーンフレークです。オールブランや玄米フレークは、ヨーグルトなどと一緒に食べやすくて食物繊維が豊富に含まれてるので便秘解消に効果があります。

 

以上、便秘薬を飲む前にできることはたくさんあります。まずはそちらから取り組んでみてはいかがでしょうか?便秘薬は最後の手段としておいておきましょう。できればお世話になりたくないもののひとつです。

ひどい便秘を一気に解消してくれる食べ物とは?

ひどい便秘を解消するためにヨーグルトやバナナジュースなどでお通じを良くしようとする人がいます。間違ってはいないのですが、あくまで一時的な効果でやめればまた便秘になってしまう。

では便秘を一気に解消してくれる食べ物ってあるのでしょうか?あくまでスージーの経験上ですが、食物繊維が含まれるからということで「おから」を好んで食べるようになってから便秘が解消したのです。

「おから」自体、料理にそんなに手間暇かかるわけでもなく、低カロリー、かつ食物繊維も豊富に含みます。ハマって毎日食べる習慣がつくと気づけば便秘が解消されていたのです。必然的に体重も減って、まさに食生活のなかで体重を減らすことにも成功しました。

安価で購入でき、スーパーなどで安く手に入るので日々食べる習慣にしてもそんなに負担にもなりません。個人差があるのであなたにも同じ効果があるのか保証はありません。でも健康のために試してみる価値はあると思いますよ。

便秘解消のための食生活で気を付けたい3つの注意点

便秘解消のために生活習慣、食生活を改善していくと思うのですが、気を付けたいことがあります。それは摂取するカロリーと消費するカロリーとのバランスです。

そして食生活で気を付けたいのが以下3つの注意点です。

◎食生活で意識したい3つの注意点◎
1)痩せるために必要なカロリーまで削らない
2)栄養バランスを考え、食物繊維に偏らない
3)便を出すのに必要な食事をしっかり食べる

特に短期間で痩せようとする人に多いのが、2)栄養バランスを崩してしまう人が非常に多いという事。栄養バランスが崩れると肌荒れなど健康上、様々な問題が出てきます。生理不順になったり、ひどければ情緒不安定にもなります。

また、食事制限をし過ぎて3)便を出すのに必要な食事まで制限する人も少なくありません。当然、便を出すまでの食事をしないので便を形成するのに時間を要します。その結果、固い便になって出にくくなり、切れ痔になるリスクが高まるのです。

便秘解消のための理想の食生活と運動習慣について

ひどい便秘で悩むあなたが便秘解消のために必要な食生活についてみて行きましょう。食事は1日3回、間食は摂らない。間食の習慣がある人は我慢しましょう。この習慣をまず何があっても貫き通して下さい。

1日3食の内容としては和食をメインとし、プレーンヨーグルト(無糖)を食前に食べるようにすると良いでしょう。よくあるのが食間の空腹感につられ、つい摘まんでしまうお菓子類。これが肥満の源になります。残業時のお菓子が特に要注意。

あとは運動習慣。便秘予防と解消に効果的なのが、上下動運動です。ジョギング、縄跳びなどがこれに該当しますね。この運動習慣の効果としては腸内環境の改善、老廃物の移動を促進してお通じが良くなります。

まとめ

今回はひどい便秘と体重増加の関係についてみてきました。このふたつに大きく関係してるのが食事です。規則正しい生活、バランスの取れた食生活が大きく関わっているのです。

また、便秘解消に必要な事をまとめると以下のようになります。

◎便秘解消に必要な習慣とは?◎
・毎日水分をしっかり摂る、水分が不足すると便秘になる
・便秘薬に頼らず、栄養バランスのとれた食事を心掛ける
・一気に便秘を解消する食べ物「おから」は試す価値あり
・痩せる為に食生活で意識したい3つの注意点を崩さない
・便秘解消の為の理想の食生活と運動習慣を心掛ける姿勢

以上、便秘解消のために様々なことで取り組む中で無理なダイエットは避けたいですね。身体に無理のある痩せ方は結果的にさらにひどい便秘になったり、体調不良の原因になったり、逆効果になることが多いので注意が必要です。

今回紹介した全てが誰にでも効果がるとは思いません。でも健康増進に役立ったり、便秘解消のきっかけになったりすることもあるでしょう。ひどい便秘に悩むあなたの参考に少しでもなったのであれば幸いです。

ナビゲーター:スージー

ナビゲーター:スージー

サイト管理人・ナビゲーターのスージーです。このサイトでは便秘解消、ぽっこりお腹対策など同じ悩みをもつ人の菌活や酵素ダイエットに関する体験談をたくさん掲載しています。あなたの美肌生活の参考になれば幸いです。