菌活・酵素ダイエットでスリムに痩せる腸活美人

からだの中から美しくスリムに、乳酸菌と酵素で手に入れるあなただけの美ボディと美肌

妊娠初期の便秘でガスが溜まってお腹が張る症状を解消できる生活習慣

妊娠初期はつわりもあり、身体に必要な栄養が行き届かないため、便秘ぎみになってしまいます。ガスが溜まってお腹が張る症状は本当に苦しく、胎児への影響も気になります。

横になれば多少張りは治まることはあれど、常にお腹にガスが溜まってポコポコして、とても気になるもの。栄養をしっかり摂ろうにもつわりもあってなかなか食べきれない。

妊娠初期の便秘を解消する方法についてまとめました。体質、体調もあるので全て効果があるかどうかは個人差があります。あなたの症状に合う方法があれば幸いです。是非、参考にして下さいね。

もくじ

1.妊娠初期の便秘にはヨーグルトとわき腹マッサージ?
2.妊娠初期の便秘解消に必要な身体への水分補給とは?
3.妊娠前から効果のあったバナナダイエット妊娠初期には?
4.妊娠初期の運動不足を解消する方法は本屋へ行くこと?
5.妊娠初期の便秘解消はサプリメントで不足する栄養を補おう
6.妊娠初期に悩まされる便秘のお供に「ファイブミニ」
7.まとめ


妊娠初期の便秘にはヨーグルトとわき腹マッサージ?

初めての妊娠、かつ妊娠初期の便秘は精神的にもきついですね。つわりがひどい人は栄養バランスを摂ろうにも食事をしっかり摂ることも出来ないことが多いですね。

そんな妊娠初期における便秘を少しでも緩和する方法を紹介します。あまりに便秘の症状がキツい場合は、病院で医師に相談して便秘薬を処方してもらう方法もあります。

でも便秘薬は飲み慣れていない人にとっては結構キツいかもしれませんし、副作用も気になります。

では安心してできる対処法はないのか?

いちばん、手っ取り早く取り入れられるのがヨーグルトを毎朝食べる事です。また妊娠初期は運動するのも辛いと思うのでトイレで優しく時間をかけて脇腹から腰当たりを体温で温めるよう手で優しくさすって軽くマッサージしてみましょう。

マッサージは急激にさするのは良くないので本当に時間をかけて優しく温めるようにさすりましょう。体調が良ければ、とても気持ちよくスッキリ落ち着くときがあります。

妊娠初期の便秘解消に必要な身体への水分補給とは?

妊娠初期の便秘は栄養不足から来るものがほとんど。つわりでまともに食事を摂ることが出来ず、栄養バランスが崩れるのが大きな原因です。

栄養バランスが崩れると体内の水分が不足してしまいます。そうすると身体は大腸から必要な水分を吸い上げてしまい、便が固くなり、さらに便秘がひどくなってしまいます。

便秘解消の為には大腸に水分を送り届ける必要があります。その大きな役割を果たすのが御飯(お米)をしっかり食べる事。水分は普通に摂っても大腸までなかなか届かないもの。便秘解消の為、大腸に水分を届けるのであれば、白米より発芽玄米のほうがより効果的。

あとはつわりがキツい期間でも比較的食べる事ができるのがフルーツです。水分が豊富な新鮮なフルーツを食事代わりに日々食べるよう習慣化すると良いでしょう。身体の水分不足を解消してくれます。

妊娠前から効果のあったバナナダイエット妊娠初期には?

バナナダイエットと称して便秘解消の為に、食物繊維が豊富なバナナを食べていると比較的お通じが良くなります。あなたも経験はありませんか?

でもこのバナナダイエットによる習慣で妊娠前にはお通じが良かった人でも妊娠初期に同じ効果があるのか?身体の環境が変わるので全く同じとはいかないまでも効果は期待できます。

バナナにはエネルギーの源になる糖分やマグネシウム、ミネラル、ビタミン、食物繊維が豊富に含まれています。特にマグネシウムは腸内に水分を運ぶ働きがあり、便を軟らかくして排便を促進する効果があるので毎日摂取したい果物のひとつですね。

妊娠初期の運動不足を解消する方法は本屋へ行くこと?

妊娠初期はつわりもひどくなることもあり、体調面からなかなか運動もできない環境にありますね。無理に運動すると切迫早産や切迫流産の恐れもあります。

妊娠初期にできる運動は体調が良ければ、歩くことやゆっくり階段をあがる事。無理はいけませんが、近くのスーパーへ買い物に歩いて出たりするのは運動として最適です。

便秘解消という観点から行くとスーパーに行ったついでに本屋で立ち読みをしてみることをおすすめします。これは「本屋へ行くと便意をもよおす」というもの。あなたも経験があるかもしれません。

妊娠初期に長時間立っているのは、貧血になったり、身体に悪いので無理はできません。でも何気に少しくらい趣味の雑誌などを読んでみるのもいいでしょう。便秘気味で反応がいい人は比較的早く便意をもよおすことがあるかもしれません。

妊娠初期の便秘解消はサプリメントで不足する栄養を補おう

妊娠初期は食事量が不足しがちで栄養の必要摂取量も必然と足らなくなってしまうもの。その影響で栄養バランスが崩れてしまい、体内に必要な水分も不足しがちです。

そんな時は健康補助食としてサプリメントを活用するのもひとつの手段です。勿論、サプリメントを活用する時は必ず、担当医に相談をしてから摂取するようにしましょう。

まずは食事をしっかり食べる事を心がけるのも重要ですが、つわりがひどくて食べきれない人も少なくないでしょう。そんな時に栄養バランスを取る方法としてサプリメントの活用は有効です。

正直、普段の食事からだけで身体が必要としている食物繊維など必要な栄養素が完全に摂りきれないのも事実。そんな不足する栄養素を補給するためにサプリメントは有効です。

妊娠初期に悩まされる便秘のお供に「ファイブミニ」

便秘に悩む妊婦の口コミで最近話題になっているのが「ファイブミニ」です。食物繊維を豊富に含み「トクホ(特定保健用食品)」に指定されている市販の健康飲料です。

1本飲むことで日当たりの食物繊維の必要摂取量を摂ることができ、お通じが良くなる効果を実感している妊婦が非常に多いのです。

「ファイブミニ」は医薬品ではないので妊婦でも安心して市販の健康飲料として飲むことができます。勿論、副作用を起こすような下剤の成分などは一切含まれていません。

なかでも嬉しいのはその成分。腸内環境を良くする成分ばかりなのでちょっと便秘が続いてるなというときに飲むといいでしょう。

◎ファイブミニの主要成分
・食物繊維
・砂糖
・ブドウ糖果糖液糖
・オリゴ糖

※便秘の症状は人それぞれ異なり、腸内の悪玉菌が非常に多い、水分不足が著しい、深刻な食物繊維不足などの症状の人には効果が期待できないケースの人もいます。

まとめ

妊娠初期の便秘を解消するための方法についてまとめました。大まかにまとめると以下の通りです。あなたの症状に合う方法、参考になる項目があれば幸いです。

無糖のヨーグルトを毎日食べる習慣を身につける
・トイレで脇腹から腰まで体温で温めるように優しくさする
・身体の水分が不足するので大腸に水分を運ぶ発芽玄米を食べる
水分を身体に補給するため新鮮なフルーツを食事代わりに食べる
バナナダイエットでも有名な食物繊維が豊富なバナナを食べる
・妊娠初期は運動しづらい環境でも歩いたり、階段を上ろう
本屋で立ち読みすると意外に便意をもよおすかも
・不足する栄養はサプリメント(健康食品)で補おう ※使用前に医師に相談
・食物繊維が豊富なファイブミニが妊婦の間で話題

以上、様々な対処法がありますが、すべてが全てあなたにとって効果的な方法とは言い切れません。不安に思うことは必ず担当医師の判断を仰いだうえで取り組むようにして下さい。

すべての症状においてその効果を保証するものではなく、あくまで実体験に基づいた個人の主観による感想、効果です。予めご了承下さい。でももしかしたらあなたに合った方法があれば幸いです。

ナビゲーター:スージー

ナビゲーター:スージー

サイト管理人・ナビゲーターのスージーです。このサイトでは便秘解消、ぽっこりお腹対策など同じ悩みをもつ人の菌活や酵素ダイエットに関する体験談をたくさん掲載しています。あなたの美肌生活の参考になれば幸いです。