菌活・酵素ダイエットでスリムに痩せる腸活美人

からだの中から美しくスリムに、乳酸菌と酵素で手に入れるあなただけの美ボディと美肌

ぽっこりお腹を解消する時に注意したい食べ物とダイエット法について

身長150cmで体重が46㎏なら決して太ってるように見えません。でも痩せ体型だからこそ目立つぽっこりお腹の悩みってありますよね。

「ぽっこりお腹を凹ませるいい方法はないのか?」「でも何から始めたらいいのか?」「よく効くダイエット法とは?」という要望にお応えし、便秘解消法についてまとめました。

より効果的なダイエット法とは何か?便秘を解消するにはどうすればいいか?あなたの参考に少しでもなれれば幸いです。

もくじ

1.ぽっこりお腹を解消する食べ物が便秘に有効?無理のないダイエット法
2.ぽっこりお腹の解消には筋トレだけでなく有酸素運動を取り入れよう
3.ぽっこりお腹を解消する食べ物とは?正しい食生活の送り方
4.ぽっこりお腹を解消する食べ物は常に便秘を考慮した内容にしよう
5.ぽっこりお腹を解消したいなら食べ物やダイエットを語る前に?
6.ぽっこりお腹を解消したいなら毎日の食べ物をメモる習慣をつけよう!
7.まとめ


ぽっこりお腹を解消する食べ物が便秘に有効?無理のないダイエット法

ズバリ!ぽっこりお腹を凹ますのに有効な対処法は適度な運動と規則正しい食事です。まず、便秘は食物繊維と適度な水分補給、そして日々の運動習慣が改善をもたらします。

また、ぽっこりお腹を凹ますダイエットのことばかりに気を取られてるあなたに注意してほしい点があります。それは炭水化物を摂り過ぎないこととストレスになるほど課題克服の完璧主義者にはならないことです。

課題克服の完璧主義者とは具体的に、一日の食事は絶対にこれだけしか食べない、毎日●●分以上は歩く、走るといった運動習慣に縛られることです。このような考え方はすぐにストレス化し、せっかく始めたダイエットが長続きしないデメリットにもなります。

たまの間食はOKするとして翌日にはしっかり運動するとか気楽にやりましょうってことですね。あまりに自分に甘すぎるのも問題ありですけど。



ぽっこりお腹の解消には筋トレだけでなく有酸素運動を取り入れよう

脂肪を効率よく燃やす方法として筋トレばかりではなかな効果が現れません。ウォーキングや軽いジョギングなど有酸素運動を取り入れないと効果が期待できません。

あと会社勤めの人なら毎日会社への通勤中にできることがあります。思い当たる節ありませんか?

◎通勤、勤務中にできる脂肪燃焼法
・通勤電車は何があっても立ち続ける
ひと駅手前で降りて毎日歩いてみる
・歩くときは早歩きで腕をよく振ろう
・会社に着いたらオフィスまで階段を利用する
・デスクワーク中の姿勢を正しくキープする

普段の生活の中でできることってたくさんあるんですね。このように仕事が終わってから歩いたり、走ったりすることが全てではありません。

ちなみにナビゲーターのスージーは会社のオフィスが6階にあるので一年間、階段で上り下りしてたら7kg以上、体重が減りました。当然、その他、生活習慣はそれまでのままです。ビール飲んだりもしてましたけど。



ぽっこりお腹を解消する食べ物とは?正しい食生活の送り方

ぽっこりお腹を解消する、ダイエットするのに大切になってくるのが食事の習慣です。基本は、1日3食をしっかり食べること。

特に日本食中心のメニューがいいでしょう。ご飯、麺類を中心とした内容に納豆、味噌汁、新鮮な野菜。食事はカロリー、栄養バランスなど便を形成するのに十分な摂取量を食べましょう。

でも食間に小腹が空いてつい間食したくなることがありますね。そんな時は、血糖値をあげれば満腹中枢が刺激されて気持ちも落ち着くので黒糖やチョコレートの塊をひとつ、ふたつ舐めます。

意識としては間食として食べた甘いもの=体重増加分と考えましょう。そうすることでさらにダイエットのための運動に対する意識が高まります。

中もくじ

4.ぽっこりお腹を解消する食べ物は常に便秘を考慮した内容にしよう
5.ぽっこりお腹を解消したいなら食べ物やダイエットを語る前に?
6.ぽっこりお腹を解消したいなら毎日の食べ物をメモる習慣をつけよう!
7.まとめ


ぽっこりお腹を解消する食べ物は常に便秘を考慮した内容にしよう

ぽっこりお腹を解消するための食べ物はあれがいい、これがいいと考慮して便秘に有効なものを摂取したいところ。水分も欠かさずしっかり摂取して便秘予防に努めたいですね。

食べ物では便秘を意識して新鮮な生野菜を多くして、なるべくキャベツやレタスなどカサの大きいものを食べましょう。メリットとしては水分を多く含むので必要な水分補給も可能にします。

また、腸内環境を整えるという観点からはプレーンヨーグルトも身体に良いので摂取しましょう。食前に食べるのがおすすめです。また、腹筋などの筋トレ、上下運動も腸に刺激を与えるので有効です。

便秘がなかなか解消されず、つい薬に逃げてしまいがちですが、根本解決にはならず、一時的に症状は改善されてもまた便秘になり、どんどん症状が悪化するので注意しましょう。



ぽっこりお腹を解消したいなら食べ物やダイエットを語る前に?

よくぽっこりお腹を解消したいので▲▲を食べようとか、◆◆ダイエットをしようとかいいますが、その前に出来ることが山ほどあります。あなたにもすぐ出来るものばかり。

運動が苦手とか、▲▲は食べれないとか言っていても何も始まりません。まずは行動してみることが大事なのです。

◎ぽっこりお腹を解消するダイエットの前に
・間食はやめる、しない
・お菓子ばかり食べるから便秘になる
・お菓子の代わりにバナナを食べよう
・運動が苦手という意識は捨てる
・腹筋くらい誰でもできるので続ける

間食をしない固い意志をもって、毎日体重をチェックし、毎日のあなたにあった運動習慣を継続すればOK。あとは結果が付いてくるのを待つのみです。



ぽっこりお腹を解消したいなら毎日の食べ物をメモる習慣をつけよう!

ぽっこりお腹を解消、ダイエットしたいなら毎日食べてるものを細かくメモしましょう。まず、一日の食事の基本は1日3食の日本食を中心とした内容のものとプレーンヨーグルトを食べます。

この時、注意したいのが便を形成するだけの食事量が摂取できてるかどうか?ということ。摂取カロリーと栄養バランスに気を使いましょう。

ここがポイントなのですが、間食でカロリーを摂り過ぎる人が多いので、間食で食べたものもしっかりメモしておきましょう。そうすればいかにあなたが間食が多いかが実感でき、危機感が湧いてきます。

人間どうしても自分にはつい甘くなってしまうもの。女性は特に甘いものなど間食に誘惑されがちなので意識を律する為にもこのメモをつける癖はとても有効です。即、実践してほしいですね。

まとめ

今回は女性特有のぽっこりお腹を解消するための食べ物とダイエット法についてまとめました。たいていの女性が悩まされるぽっこりお腹は肥満と言うより、痩せ型の体型ゆえに余計にお腹が目立つというもの。

原因を的確に掴んで間違ったダイエット法や身体に無理のない食生活習慣で解消していくことが可能です。特に注意したいのが正しい食生活を送れてるか?ということです。

ぽっこりお腹を解消するための食べ物には常に便秘を考慮した内容にするとより効果的です。それにはご飯や麺類を主食とした日本食が最適であることは言うまでもありません。

現代日本人は食の欧米化が進み、気付かないうちに栄養バランスが崩れてるのです。また、運動習慣も足あげ腹筋など筋トレだけでは効果がなかなか現れないので有酸素運動も取り入れるようにしましょう。

ナビゲーター:スージー

ナビゲーター:スージー

サイト管理人・ナビゲーターのスージーです。このサイトでは便秘解消、ぽっこりお腹対策など同じ悩みをもつ人の菌活や酵素ダイエットに関する体験談をたくさん掲載しています。あなたの美肌生活の参考になれば幸いです。