菌活・酵素ダイエットでスリムに痩せる腸活美人

からだの中から美しくスリムに、乳酸菌と酵素で手に入れるあなただけの美ボディと美肌

ダイエットで結婚後に痩せるには食事と運動から意識改革

28歳、専業主婦Eさんのダイエットのあるある体験談。Eさんはサプリメント等、ダイエット食品に頼るのではなく、食事と運動の習慣から生活を見直していったのです。

結果は、どちらも継続することができたので目標通り8㎏痩せることに成功。継続できたきっかけは専業主婦として忙しくも自分のペースでダイエット習慣を実行できたことにあるとか。

スポンサーリンク


ダイエットで痩せるには食事内容を見直して体質改善

私が行ったダイエットは基本中の基本、食事内容の改善と運動です。私がダイエットを始めようと思ったきっかけは自身の結婚式です。

一生に一度のことなので自分史上一番良いスタイルで臨みたいと思い、ダイエットを始めました。私がダイエット方法として食事と運動に焦点を絞ったのは、当時偏った食生活や運動不足のせいで肌荒れや肩こり等、体に不調が出てきていたからです。

その後も結婚をきっかけに仕事を辞めて私は専業主婦になっていました。だから時間のあるうちに生活習慣を整えつつ痩せることに専念できたのです。

結婚をきっかけに決めたダイエットで痩せるための食生活改善

結婚をきっかけに食事面の生活改善で私が行ったことは次の3点です。

◎食生活を改善した3つのポイント
1) 朝・昼・夜と徐々に食べる量を少なくして、18時以降は何も食べない
2) 炭水化物、脂質を減らし、タンパク質と野菜をたくさん摂取する
3) 食べる順番を汁物またはサラダ等の野菜→タンパク質→炭水化物と意識する

この3つのポイントを実行するメリットは食べることを必要以上に我慢しなくても良い点。夜だけは炭水化物を抜いていましたが、朝・昼は普通に食べていましたし、夜も18時までに食事を済ませれば良かったのでそこまでストレスは感じませんでした。

逆にデメリットは夜間は空腹との戦いということです。夕食を早めに済ませるので当然寝るまでに空腹を感じることはありました。

でも、ここで食べてしまってはすべての努力が水の泡です。空腹を感じない工夫として、私は空腹を感じる前に寝るようにしていました。

ダイエットで痩せる為の食事以外の取り組みは2つの運動習慣

食事内容の改善の次に私が行ったことは2つの運動を習慣づけることです。

◎食生活改善以外で2つの運動習慣
1) 毎日2時間のウォーキング
2) 筋トレ(腹筋)

もともと私は運動が得意な方ではありませんでした。だから無理なく続けられるものということで毎日のウォーキングから始めることにしました。

景色が変わると気分転換になりますし、ついでに買い物や銀行等の用事も済ませることが出来たので一石二鳥でした。徐々に1時間から2時間へとウォーキングの時間を延ばして行ったのです。

筋トレに関しては自分が気になっている部分を引き締めるための腹筋を行いました。運動の面でのメリットは確実にカロリーが消費されるということです。デメリットは習慣として継続するのが難しく、痩せる為の強い意志がある程度は必要な点です。

まとめ

ダイエットにおける食事と運動面から生活習慣の改善は非常に効果がありました。実際に結婚式までに目標の8kg痩せることが出来ました。

このダイエット法はやはり女性の方におすすめの取り組みですね。痩せながら肌の調子も良くなる等、美容面でも効果があったからです。食事も運動も習慣にしてしまえば痩せる体、健康な体が手に入りますので是非試してみてください。

結婚してからの私がダイエット中に不便に感じたこと。それは食事を早い時間帯にとる為なかなか旦那と一緒に食卓を囲めなかったこと。

その点は家族の理解もある程度必要かなと思いました。またウォーキングはある程度の時間が必要なので、毎日続けるのはなかなか難しいと思いますが、まずは継続できる環境を意識的に作ることが必須ですね。

スポンサーリンク


ナビゲーター:スージー

ナビゲーター:スージー

サイト管理人・ナビゲーターのスージーです。このサイトでは便秘解消、ぽっこりお腹対策など同じ悩みをもつ人の菌活や酵素ダイエットに関する体験談をたくさん掲載しています。あなたの美肌生活の参考になれば幸いです。